札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     「冬こそ登別」の気分で、札幌からバスで訪れました。札幌→登別1,800円、登別駅→登別温泉バスターミナル330円。1人旅です。

    粋な看板
     登別温泉街に、こういう看板があって、少なくとも私の温泉気分は高めてくれます。戦後すぐの教科書のように墨塗りされまくりなのは時代の流れかな。以前は刺激的でした。

     そう言えば、7月7~9日に「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」(宿泊未経験)で開かれる北海道洞爺湖サミットで、アメリカ政府代表団の宿泊先に登別グランドホテル(かなり昔に1泊)が内定した、なんて報道を年末に拝見しました。
     そのホテルの近くに、この看板があるだけに、「風紀上の理由」により、撤去されるのではないか、そんな不安を感じる昨今。せめて「一時的な撤去」であってほしいです。

    連投失礼いたします。

    今回の記事に表れたような件を目にするとどうしてもポリティカリー・コレクト~政治的正しさ~という言葉がアタマをかすめるのですね、僕は。

    他者からはツッこまれないが、その代わりに無味乾燥なパサついた感覚。この「感覚」が人それぞれなだけに難しいのですが、僕なんか、このカンバンだったらスミ塗りするぐらいならいっそ外しちゃえばいいのに・・・って思います。

    ふだんの自分の生活に関わることを超えてまでかたくなに「正しい」ことを求める風潮があるんじゃないかなあ・・・って思うんですが最近の日本・・・。なんか…窮屈だな、と思います。

    2008.01.23 00:32 URL | ぼらぼら #.VpBeogQ [ 編集 ]

    なぜかタイトルだけでこの看板の件だと直感しました(笑)。登別に行く度「まだこんなのあるんだ~」と感心してましたから。しかし中途半端な隠し方ですね。

    「白人ばかりだと差別と思われかねないから、ひとり黒人にしときました~」みたいな塗り替えはやっぱりだめでしょうねえ。

    2008.01.23 14:33 URL | よしい #- [ 編集 ]

    ぼらぼらさん、連投嬉しいです(笑顔)

    「ポリティカリー・コレクト」の推進は「当たり障りがない世界の構築」のような気がします。偏見や差別は当然正すべきな一方、なんでもかんでも「あれはダメ、これはダメ」と、一部の団体の活動やマスコミの喧伝にのっかって国民の総意になってしまう現状は、ちょっと違和感を覚えますね。昨今の「正論」って、心にしみないケースが少なくないと私感です。

    いろんな意味で窮屈さを感じた時、わたしは温泉にざぶりと入ってのんびりですね・・・ ああ、日本人で良かったなって(笑顔)

    2008.01.23 20:23 URL | いっち #- [ 編集 ]

    よしいさん、コメントありがとうございます!
    ご指摘通り、この看板の墨塗りは中途半端な隠し方ですよね(笑)

    私、こんなふうに考えました。
    当局「この看板、風紀上問題ですね、どうにかなりませんか」
    店「どの辺が問題ですか」
    当局「女性の裸体ですよ、しかも外国の。ここは国際的な観光地ですから。出来れば撤去してほしい」
    店「あのー、問題のある部分を隠せば問題ないですよね。何か法的にこの看板を撤去しなければならない根拠ありますか」
    当局「いや、それは・・・」

    この写真の看板は、ひょっとしたら当局(ここで言う当局は、国家権力なのか温泉組合なのか?)に反旗を翻す意味で、店側が撤去を拒み、あえて墨塗り看板を掲げているのかなあ。かなり個人的な空想ですが(笑)

    2008.01.23 20:39 URL | いっち #- [ 編集 ]

    楽しく拝見させていただきました^^

    こちら、サミットの関係のお話がある前から、このようになっていたんですよ^^

    私が噂で聞いた話によりますと、元々はストリップ劇場でしたが、風○営業許可?か何かの継続申請をし忘れていたとの話で、営業の継続ができなくって、今はそのストリップの看板をはずし、(看板を黒く塗って)、やむなくお隣で飲み屋さん営業をされているようです。
    (あくまでも噂なんですけどね。)

    でも考えてもみませんでしたが、サミットの関係で本当に撤去となったりして・・・?
    (一応、グランドホテルさんの裏手なんで、見えないといえば見えない位置ではあるんですけどね。)

    さて、どうなるか・・・ですね。
    もし、何か変化があったらご報告いたします(笑)

    2008.01.26 00:14 URL | 登別温泉のO #CC1UA2B. [ 編集 ]

    登別温泉のOさん、コメントありがとうございます!
    おぉ、そういう背景があったのですか。「噂」ながら貴重な話、感謝感激! 勉強になります~
    看板の件、もし変化があれば、ご一報願いますm(__)m

    2008.01.26 00:55 URL | いっち #- [ 編集 ]

    コメント返し、ありがとうございました^^
    もし変化があれば、またご報告させていただきます^^(笑)

    2008.02.02 22:08 URL | 登別温泉のO #CC1UA2B. [ 編集 ]

    ぜひ、宜しくお願いします、登別温泉のOさん(笑顔)

    2008.02.03 16:56 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/953-66a11930

    | ホーム |