札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    グリーン車
     JR北海道ホームページを通じ、一度は札幌⇔函館を、得割きっぷ10,000円で2人分予約(行き07時00分札幌発、帰り17時55分函館発)。
     その後、やっぱり早く札幌へ帰りたいと思い、札幌駅みどりの窓口に出向きキャンセル。3連休で混んでいるため、得割きっぷでの予約が困難(窓際の席がすべて予約済みだけに、2人が隣り合わせになる席の確保が不可能)なため、値段アップしますが、得割グリーンきっぷ15,000円を購入(行き07時30分札幌発、帰り15時23分函館発)。何はともあれ、グリーン席でゆったり函館へ。

    函館駅
     札幌発07時30分、函館着11時11分。3時間41分の旅。
     乗車後すぐに駅弁で朝食をとり、グリーン席のみの無料サービスのコーヒーを飲みつつ、苫小牧を過ぎた辺りで仕事のアイデアが思い浮かび、手帳にメモ。
     登別辺りで眠くなり、気がつくと長万部を通り過ぎてました。これからの人生について良くも悪くも思いを馳せていたら、なんだかんだで函館に到着した次第です。

    オブジェの名は「OYAKO」
     函館駅前のオブジェ、OYAKOという名称です。ゲージツセンスのない私は、親子で腕立せ伏せしている様子にしか見えないのですが。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/842-70379315

    | ホーム |