札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     鉄輪むし湯を出た後、いでゆ坂を上へ下へうろうろします。

    ヤングセンター
     これがヤングセンターですか。温泉と芝居を日帰りで楽しむだけではなく、宿泊もできると今回知りました。

    怨念を感じる看板石畳のいでゆ坂
    一遍上人ゆかりの温泉山永福寺渋の湯。100円
    陽光荘の看板に「入湯、貸間」。貸間と呼ぶ湯治文化を知り、大鰐温泉で言えば「客舎」か地獄原温泉。含ホウ酸食塩泉。6時30分~21時、100円

    いでゆ坂ではない、違う路地に入る鉄輪豚まん本舗前の路地
    豚まん150円
     鉄輪豚まん本舗は平成14年(2002年)オープン。蒸気で蒸した1品です。豚まん150円、しそまん170円。確かそのくらいの値段・・・。昼食代わりに食しました。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/667-fdb7fbab

    | ホーム |