札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ふろ
    温泉分析書 平成6年3月1日
    ・源泉名 老沢の湯
    ・湧出地 福島県柳津町大字砂子原字老沢116
    ・塩化物泉
    ・65.4度
    ・pH6.6
    ・蒸発残留物4.121g/kg
    ・溶存物質4.513g/kg
    ・成分総計4.722g/kg

     毎分6.5リットル。湯に手を加えていない。
     老沢温泉神社を併設。
     シャワーや蛇口はない。

     日帰り入浴10~16時00分終了。400円。
     貸切で対応しているため、先客がいれば待たねばならない。

    浴室棟
    女性入浴中
     階段を下りた先に、脱衣所と湯殿がある。混浴。

    湯殿へ続く階段
    脱衣所
    脱衣所にて





    混浴湯殿
    浴場
     老沢温泉神社の前に、湯船が3つ並ぶ。

    脱衣所方面を眺める
    風呂からの景色
    温度調整
    シャンプー、リンス




    老沢温泉神社
    老沢温泉神社
    脱衣所で
     薬師如来が安置されている。

    こんにちは。
    いっちさんの温泉の選択が最近ますます渋くなっている気がします〜。

    今度のゴールデンウィークに、初めて四国へ行ってきます。もちろん道後温泉も足を伸ばしてきます。慌てて決めたので、宿は選べる状況になかったのですが、楽しみです。

    2015.04.25 10:58 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    こんにちは。
    先週出張で函館と札幌に行ってきました。温泉は谷地頭のみでしたが、天候に恵まれ食も充実した旅となりました。入川の廃業だけが残念でした。

    さて、老沢温泉ですが、写真でしか見たことのない念仏の今神温泉かと思いました。毎分6.5リットルでお湯溜めるの大変そうですが、「酌めども盡きぬ延命のいで湯」っていいですねえ。

    2015.04.26 21:44 URL | よしい #GCA3nAmE [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おはようございます!
    せっかく内地へ遠征するので、
    北海道では味わえない風情をチョイスしました。
    渋いの、好きです(笑顔)

    四国ですか! 道後温泉の建物も渋いですよね。
    首都圏からですと、全国各地へ旅行しやすいので、
    ウラヤマシイです~
    行ってらっしゃいませ。お互いGW楽しみましょう!

    2015.04.29 08:01 URL | いっち #- [ 編集 ]

    よしいさんへ

    出張お疲れさまでした! 来道いただき、道民のはしくれとして感謝申し上げます(笑)

    谷地頭温泉の湯は、オレンジ色の濃厚食塩泉でイイ感じですよね(塩素入りは気にしません・笑)
    2月に近くの池の端旅館に泊まり、源泉そのままの谷地頭の湯と、洗練された食を堪能しました。
    機会ございましたら、オススメです。

    老沢温泉旅館・・・信仰めいた風情が今は無き今神温泉を彷彿させますね!
    お湯が熱くて、ちょろちょろ浴槽に注いでいました。確かに湯抜き掃除の後、
    ためるのは時間がかかりそうですね。
    GWは延命のいで湯で、のんびりしてみたいです!

    2015.04.29 08:02 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/2422-3e4beb2d

    | ホーム |