札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    外観
     山形県飯豊町、JR手ノ子駅から車で1時間の山奥にある。実際行って知ったのが、砂利道の細い林道をクネクネ曲がったどん詰まりに宿があったこと。エライ遠い。
     

    玄関前
    玄関&ロビー
     「いらっしゃいませ」。シニアなスタッフに歓待され、今宵の客室へ。

    客室ドア


    客室

    客室
    10畳
     10畳+アルファ。客室禁煙。宿内の所定場所に、喫煙場所あり。

    アメニティティッシュ、剃刀、くし
    でん六豆お茶
    電気ポット客室鍵
     宿名ネーム入りタオル、電気ポットあり。

    窓外の景色
     客室の窓外に、ざんざか水が流れる川あり。


    共同トイレ(男女別)
    共同トイレ(男性)



    共同の洗面台・洗濯機・冷蔵庫
    共同洗面所













    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/2346-bff8498a

    | ホーム |