札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     山田温泉で湯浴みを楽しんだ後、糠平温泉にやって来た。時計をみると14時前。腹が減ったので、遅めの昼食をとりたい。でも、この時間にガッツリ食べると、今宵の宿での夕食に支障を来す。「そばとかラーメンとかないかしら」と思っていたら、「そば」「ラーメン」の幟を発見した。

    そば、ラーメン
    外観
     日帰り入浴&コテージ宿泊を謳う宿。センターハウスが食堂になっていて、軽食を提供している。


    食堂内
    奥まった席
     券売機でチケットを買い、スタッフに手渡す。セルフサービスなので、出来上がったら取りに行き、食べ終わったら下げる。

    正油ラーメン740円

    正油ラーメン740円



    かけそば630円

    かけそば630円



    券売機

    券売機
     ホントに軽食という味わいだった。

     日帰り入浴500円だったが、ここでは入浴せず、今宵の湯宿へ直行した。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/2232-2be79fd9

    | ホーム |