札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    朝食
     指定した8時00分から、夕食会場と同じ場所で。
     席に着いてから白米or十殻米を選べる。

    湯豆腐
     京都から取り寄せた豆乳で作った豆腐を、固形燃料で温めて食す。

    こんにちは~
    朝食もなかなか手がこんでいるようですね
    とても美味しそうです♪
    湯宿の朝食ってけっこう重要ですよね!
    京都の豆乳から作った豆腐がいいなぁ~
    嵯峨野や南禅寺付近で食べたことありますが
    京都の豆腐はやっぱり一味違いますね
    料理長がオーナーということで
    料理には相当こだわりがあるんでしょうね
    もう少しお安ければなおよろしいんですけど・・・(笑)

    2012.01.30 17:17 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    こんばんは!
    夕朝食の画像を見てると繊細さを感じます。ニセコの山奥でこのような食事が出るのもステキですよね。
    自分はお子様なので朝食に固形燃料のセットがあるとそれだけで嬉しくなってしまいます(笑)白糸のベーコンエッグとかいわない高原ホテルのみそ汁とか……きっと豆腐も格別だったでしょう。

    写真の水菓子?の左にある桶のようなものは……生野菜か何か?
    品数を見ていると豪華ですね~良い湯宿は朝食のこだわり方もそれぞれ個性があって良いですよね(笑)

    2012.01.30 20:50 URL | しゅん #- [ 編集 ]

    和友さんへ

    どうもどうもです!
    朝食の良い湯宿は、全体的にレベルが高いですよね(笑顔)
    嵯峨野、南禅寺・・・
    京都を攻められてますね!
    ワタシは昔々の修学旅行で駆け足観光のみです(笑)

    京都の豆腐と言われて食したものは、
    豆腐事情に詳しくないワタシが食べたのですから、
    違いとかこだわりを強く感じることが出来ず、
    不勉強さを実感しました~
    でも、無学ながらも、美味しかったです(笑)

    2012.01.31 21:44 URL | いっち #- [ 編集 ]

    しゅんさんへ

    お世話になってます~
    ちょっと斜めな見方をすれば、
    大湯沼の白濁した湯を味うだけならば、
    雪秩父で十分と痛感しました~
    2食7000円弱でお泊まり出来ますし!

    そして、それに客室露天や食事などの付加価値を付けた湯宿として、
    あかはねの存在感は非常に大きいとオモッテマス(笑顔)
    そうそう、食事! 朝食に固形燃料・・・
    白糸、いわない高原ホテル・・・思い出しました!
    お泊まり好きですね、しゅんさん!!!
    今は亡き聖観湯の朝食は、湯豆腐とベーコンエッグの2つの固形燃料鍋があって、
    身もだえした記憶がありますよ(笑)

    ご指摘の桶の中には、刺身が鎮座してました~
    具体的になんだったか、もはや忘却の彼方です(苦笑)
    朝食は品数が多くて、こだわりも感じられ、にぎやかでした!

    2012.01.31 21:44 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/2049-fa44fd1b

    | ホーム |