札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    チラシ
     何年か前に宿泊予約の電話を入れたら、宿泊は休止中で、日帰り入浴のみの営業だった。残念。

    いっちさん
    こんにちは~(^^)

    先日私達もほしの灯家に行ったらこの張り紙が…(ーー;)
    また良い施設が休館してしまいました…(ーー)
    とっても残念です…(;。;)

    2011.07.24 09:50 URL | ゆぅ&かん #- [ 編集 ]

    いっちさん
    ここ、旦那が前から行きたいって
    行ってたとこです。
    今、私のとなりで軽くショックを
    受けております。
    今年は大雪高原山荘の渡邊さんも
    いなくなってしまい
    こちらもショックで行く気が
    なくなってしまいました。
    温泉宿も変化が激しい。
    あと心配なのは「中標津温泉旅館」の
    経営者のおじさんがいなくなったら
    あの宿もなくなってしまうかも…と
    密かに心配しております。

    2011.07.24 12:28 URL | かぴばら #- [ 編集 ]

    こんにちは~
    こちらも閉館ですか!
    鹿の子荘も閉館しましたしホロカ温泉も休館
    菅野温泉の再開もかなり難しそうだし・・・
    何だか道内の特徴ある湯宿が次々と閉館や休館になっていますよね
    とても残念です!
    そういえば岩内の朝日温泉は昨年行こうと思ったんですが
    集中豪雨による甚大な被害を受けて休館でした
    現在もまだ復旧していないようですね
    あそこの露天風呂は是非入ってみたいです!

    2011.07.25 13:21 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    【ゆぅ&かんさん】
    訪問ありがとうです~
    同じ張り紙を拝見したのですね! やっぱりショックですよね。
    私は日帰り入浴も含め、未訪問だったので、早めに入浴しておけばなあと。
    後悔先に立たず・・・の思いを噛みしめました。

    2011.07.25 21:18 URL | いっち #- [ 編集 ]

    【かぴばらさん】
    旦那様が肩を落とさぬよう札幌から祈念しております。

    大雪高原山荘のお話しを伺いながら、湯宿へリピートする理由って、
    お湯が良いとか食事が美味いとかいろいろあるでしょうが、
    肝心要は「湯宿の方々が素敵かどうか」ですよね。
    「あの湯宿にあの人がいるから、また行きたい」って湯宿は貴重でしょうから、
    それが一軒なくなってしまうのは、とっても寂しい限りです。

    でも前向きに捉えれば、これから新しい湯宿を開拓して、相性の良い宿スタッフとめぐり合うのも、
    これまた楽しいかもしれません!

    2011.07.25 21:19 URL | いっち #- [ 編集 ]

    【和友さん】
    こんばんはです! おっしゃるように、道内の湯宿は閉館・休館が続きますね。
    しかも、そういう湯宿に限って、いい感じの風情だったりします~
    朝日温泉もそうですよね。

    一つ思うところは、休館したのちに、新しいオーナーによる復活劇は、一見すると嬉しい話題なのですが、
    昔を知っている客にとっては「なんだか以前と変わっちゃったな」な感じ。
    良い方向に変われば良いのですが、そうじゃないケースも無きにしも非ず・・・
    以前、熊嶺荘に泊まった際のブログに記しましたが「湯宿は人なり」だなあ、と改めて思いました。

    2011.07.25 21:19 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/1950-4431688a

    | ホーム |