札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    20051228203021.jpg
     混浴温泉における男性の対応について続きです。
     つれが見られても、私が結構寛大だったのは、その場に一緒にいたからだと思います。目の届く範囲、だったから、現場の様子を把握した上で、この程度であれば了承、と実感したためでしょう。

     これが、つれが1人で混浴に入って、部屋に戻ってきて、「見られちゃった」となれば、そいつはどんな男だ、無礼ではないか、といろいろ想像をめぐらせ、いやな感じになると推測。

     混浴では、女性が入ってきたら、さりげなく視線をそらしつつ、紳士たる行動に徹するのに尽きる、と今回の経験を踏まえ、あらためて思いました。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/187-1b6e83e0

    | ホーム |