札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     曇天が続き、天気に恵まれなかった今年の夏。このまま秋を迎えてしまうなんて、なんだか寂しくなってくる。
     そうだ、海辺の街を彷徨えば、夏の残り香を感じられるかもしれない。「ええい、ままよ」と、今宵の湯宿も決めず1人旅に出た。

     札幌駅9時52分発の特急すずらん2号に乗り、買い求めた駅弁を朝食代わりに。
    中身
     おにぎり3つ(鮭&すじこ、蟹、帆立)、煮物(がんもどき、椎茸、さやえんどう)、玉子焼、漬物のシンプルな内容。

     これまで見たことがない弁当と思い店員へ聞けば、今年新登場したそう。
     札幌駅立売商会、439キロカロリー、680円。

    パッケージ
     駅弁って、基本的に1,000円前後するので、680円という価格設定は、ついつい安いと感じてしまう。小腹を満たすのに、ほど良い量だった。

     1時間ほどで、登別駅に着く。レンタカーを借り、気になる彼方を巡ろうか。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/1497-bf20cec4

    | ホーム |