札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    温泉へGO!
     どっち?

    バスセンター
    エーデルワイス号
     さっぽろテレビ塔近くの、大通バスセンター(南1条東1丁目)から、丸駒温泉旅館へ直通の無料送迎バス「エーデルワイス号」に乗車。事前に電話予約しており、運転手に名前を申し出て、乗り込みました。

     乗車時間2時間余。トイレがなく、休憩タイムもありません。

    醤油650円。小ぶりなどんぶり営業時間11~16時、日曜定休 実は、らーめん千太で昼食をとったばかり。もし、車内でもよおしてしまったらどうしましょう・・・ 尾篭(びろう)な話で恐縮です。
     このラーメン屋、近くの北海道中央バス札幌ターミナル(大通東1丁目)の地下食堂街にあります。昭和の風情が残る食堂街で、穴場なスポットと私感です。

    エーデルワイス号
     老若男女20人余を乗せたエーデルワイス号は、国道36号をひた走り、JR千歳駅前でおそらく新千歳空港からやって来た道外客10人ほどをピックアップし、一路宿へ。

    バスから望む景色
     バスの窓越しに、支笏湖が見えてきました。

    いっちさん、こんばんはぁ。
    あれ?あれれ?丸駒温泉?!あんりゃー(笑)
    いつも賑やか繁盛宿ですね(笑)
    私の大好きなワイルド天然風呂がある宿だぁー。
    まっ、今時期は寒いのがタマにキズですがねぇ(-。-)y-゜゜゜プハーッ!
    いっちさんの行かれた28日は湯温?は如何ほどだったのでしょう?
    焦らずに更新を待つとしますね(^_-)-☆(笑)
    3月からは丸駒も、プランが多少変わっていたので閑散期ではなくなるのでしょうかね?
    ココの御宿は予算によって食事は大きく変わるものの、金額で選べるのが魅力だな~と思います。
    上は15,000円台 下は7,500円など(安過ぎる(^_^;))…
    私ってば最近食事は食べれれば…程度で温泉重視派になりつつあります(笑(^o^))
    そんな私も今日…体調がよろしくなかったのか…(T_T)定山渓の温泉で…珍しく湯あたりを起こしトイレに駆け込んでしまいました。
    ちゃんと考えて入って居たのに…チョイトショックな思いをした日曜の午後でした↓(/_;)ガーン、ショック、凹んだぁ
    いっちさんみたいに楽しんで入らねばダメですね。ついつい温泉話をし出すと長湯してしまい…反省中です(^o^)丿
    ではでは…

    2009.03.08 17:50 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、秘湯を守る会のスタンプ狙い&お湯目当て&無料送迎バスに目がくらみ、数年ぶりの再訪でした。天然露天風呂は33度らしかったです(笑)
    結構、混んでましたね。福岡や名古屋からという宿泊客がおりました。
    夕食なしの、朝食のみプラン8,000円とかがあれば、再訪したいと感じてます。

    湯あたり・・・大丈夫・・・のようで何よりです(安心)。居合わせた他の入浴客と話に花を咲かせたのでしょうか。私もたまに長話イコール長湯ありです(苦笑) 誰でもされるように、下半身浴だけするとか、微調整してます(笑)

    2009.03.08 20:08 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさま
     
    はじめまして。
    温泉ブログのじゅんさんの紹介で拝見させていただきました。
    http://505060.blog12.fc2.com/

    生まれてウン十年、未だかつて北海道へ行ったことがない九州は福岡生まれ、東京在住のはなです。

    4月上旬に2泊3日で温泉三昧したいと計画中です。
    道内どこでもいいのですが、JALで飛んで空港から2時間以内(公共交通のみ)で行けて、1泊あたり1万円ぐらいまでのここぞ!という旅館をご存知でしたらご教示下さいませ。
    ピカピカしたホテルよりは湯治宿風のひなびた旅館が好みです。

    今のところの候補としては、支笏湖丸駒温泉と湯元湧駒荘です。

    どうぞよろしくお願いします!

    2009.03.09 15:14 URL | はな #- [ 編集 ]

    はなさん、はじめまして。北海道へようこそです(笑顔)

    ・丸駒温泉旅館
    ・湧駒荘

    は、どちらとも「湯」はいいです。「風呂からの景色」は、支笏湖を望める丸駒がgood。「食事」を考えれば、湧駒荘に軍配が上がります。

    2泊3日は同じ宿に「連泊」するのでしょうか。そうでなければ、丸駒、湧駒荘は、ちょと距離が離れすぎていますね。個人的には湧駒荘に連泊、これが嫌ならば、湧駒荘1泊の翌日に、同じ旭岳温泉の別の旅館にGOとオモッテイマス。

    新千歳空港からは、白老界隈も良く、特に民宿500マイルを1泊に加えるのはいかがでしょうか。

    はなさんの趣味・嗜好が分からぬので、それなりにしか言えないのが正直なところ。今後もご質問は受け付けますので、ヨロシクです。

    当ブログ訪問のみなさま、いいアドバイス、お願い申し上げますm(__)m

    2009.03.09 22:03 URL | いっち #- [ 編集 ]

    はなさん、はじめまして。
    北海道・札幌在住のドラあきです。
    私もはなさんの質問?を見て、いっちさんならこの2か所共気に入っている宿なのでナイスな選択~と言うと思っていました(笑)
    ココはあくまでいっちさんのブログなので、いつもお世話になって見るだけ・コメントするだけの私がいっちさんより先に割り込むのは筋違いだなぁ~といっちさんの返答を楽しみに待っていました。
    やはり移動は交通機関のみ、しかも2時間以内。と言う事なので空港からの移動で1件目の宿は何件かピックアップ出来たものの…
    やはりいっちさんの言う様に移動に時間がかかり過ぎる北海道~な為(笑)支笏湖→旭岳迄は移動時間がネックです↓
    最初に函館空港→八雲の銀婚湯…とも考えましたがココに連泊なら移動に時間は2時間もかからないものの、2泊目をもし違う宿泊地にするなら簡単に移動して、おススメの宿には案内できません…残念ながら…
    白老も虎杖浜も私は大好きな所なのですがこれ又そこからの移動となると次なる宿泊先へはチョット無理が生じます(^_^;)
    何せ北海道は速い安全なJRで移動するにしてもタップリ時間がかかります。
    なのでいっちさんの言う様に(同じ地)の温泉地での連泊であれば身体も楽で、ゆったり過ごせそうですが…
    でも多分初の北海道と言う事ですから全く違う所に泊まりたいとお考えなのかしら?と勝手な予想をしていました。
    もしも同じ温泉地でもO.K.であれば私は白老か旭岳(湧駒荘.ラビスタ大雪山などなど)又は八雲(函館からJRでの移動)の銀婚湯や、おぼこ荘がおススメです。
    あぁー、好みがあるからなかなか難しいですけどね(^_-)-☆
    自分なりの経験と、いっちさんにいつも教えて頂いて身に付いたカン?で選んでみました。
    はなさんの好みが分からないのですが、全くの的外れだったらゴメンナサイね。

    いっちさん、お邪魔しました。
    ちょっと気になったもので。

    2009.03.09 22:34 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    私も参戦します。 「はな」さんはじめまして 旭川のいわです。
    初北海道とのこと楽しい思い出を持ち帰れるといいですね。

    それで道内の空港なら何処でもよろしいのでしょうか? 指定は無いとして
    私も少し考えました。

    千歳空港 定山渓温泉:悠久の宿白糸 支笏湖:丸駒温泉
    函館空港 湯の川温泉:旅館一乃松 湯元漁火館
    旭川空港 旭岳:湯元湧駒荘 ベアモンテ ディアバレー ラビスタ
    帯広空港 糠平:山湖荘 中村屋
    女満別空港 あばしり湖鶴雅リゾート

    「はな」さんの重視される事項が不明ですので、取りあえず空港から近い(1時間半)で
    選ばせてもらいました。 宿専用のバス(タクシー送迎)も運行されているとこがあるので
    注意が必要  参考になれば幸いです。 いっちさんお借りしました。  

    2009.03.09 23:48 URL | いわ #GYDvwQPg [ 編集 ]

    いっちさま、ドラあきさま、いわさま

    早々にナイスなアドバイスをいただき、ありがとうございます!
    みなさまのおかげで、私の中では「北海道の方=とっても親切」というイメージができ、ますます初北海道が楽しみになってきました。

    前回のカキコにきちんと明記していなかった点ですが、
    温泉に泊まるならひたすらお湯を楽しみたいので、同じお宿に連泊する予定です。

    そして、私の温泉宿の好みは
    まず第1にお湯が良いこと。
    それから、土地の景観や旅館の建物、風呂に風情があること。
    ピカピカの近代的なホテルより、すきま風(北海道だとあり得ないでしょうか?)が吹き込むくらい古くて、湯治部によくあるようなひなびた雰囲気がすきです。
    そして、派手なご馳走でなくても良いので、その土地らしい料理が味わえること。

    関東の温泉宿でいけば、
    ・積善館の本館と山荘(群馬 四万温泉)
    ・長寿館の本館と別館(群馬、法師温泉)
    ・北温泉(群馬 北温泉)
    ・大沢温泉の菊水館と自炊部(岩手 大沢温泉)
    ・藤三旅館(岩手 鉛温泉)
    あたりです。

    みなさんに、ご教示いただいた温泉旅館、早速チェックしてみます!
    決まったら、是非報告させて下さいね。

    2009.03.10 09:24 URL | はな #- [ 編集 ]

    はなさんへ(いっちさん、場所お借りさせて頂きます)
    はなさん、お褒めのお言葉をいただきとても嬉しくなりました。ありがとうございます。
    北海道のイメージが良くなって、いっちさん も いわさん も喜ばれる事と思います。

    やはり旅行に来て貰ったからには心も身体も満足していただけるのが1番ですからね。あー、楽しかったな・良かったな・又来(行き)たいな と思っていただけたら最高ですからね (^_-)-☆ キラーン

    なかなかアドバイス…とは言っても趣味や好み、はたまた泉質の好きずきなどもあるので本当に答えるのは難しいと思いました。

    北海道の温泉と聞いて誰もが真っ先に思いつく登別温泉は広い温泉街で、しかも宿もほとんどが大型ホテルで(勿論小さなこじんまり宿も何ヵ所かはありますが…)泉質も11種類と豊富です。とても連泊でも入りきれないくらいです(^^ゞ アセアセ

    でもココではとても はなさん のお好みに合いそうにありませんので書き込みさえしませんでした(手抜きじゃありません)

    洞爺湖も定山渓も湯の川…もそれぞれ良い温泉地で、季節によっても楽しみ方が違って来るので、おススメな温泉地ではあります。

    が、はなさん の言われる温泉の お湯重視、しかも鄙びた感じや景色や建物の風情(他)…と続くのであれば私も はなさん にいたく同感なので良ーーく分かります。

    いっちさん や、いわさん の書き込まれた宿は全て私も1つ返事で泊まりたい宿です。
    利用空港によって大きく変わりますが八雲の銀婚湯や、糠平の山湖荘・中村屋、そして旭岳のラビスタ大雪山・湧駒荘…
    勿論まだチョットありますが(笑)絞らないと はなさん が混乱されてしまうし調べるのが大変ですし…
    こんなもんでアドバイスと言えるかどうか分からないまま長々と書いてしまいましたが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

    北海道に住む私でも未だ行った事のない良い温泉地が沢山あります。
    今年も5-6か所には泊まる予定で道内旅行を企んでいます(計画中と言いなさいって言われそうですが…)
    良質な泉質で、かけ流しで景色が良い所が多いので私も毎回悩んでしまうのです(・へ・)ウーム、ウーン、アセアセ

    最後になりますが…連泊でゆっくりされるとの事でしたので安心しました。
    旭岳にしても糠平にしても隣り合う温泉宿どうしが競争ではなく、一緒に頑張ってる感じが伝わる温泉地なので是非行っていただきたいです。
    1泊ずつ違う宿に泊られたら気分も変わりますし、色んなお湯も楽しめるし、勿論お食事も全く趣が異なるので旅気分が満喫出来て良いかな?と思います。

    長くなり分かりづらかったらゴメンナサイね。失礼しました。
    思う存分良い温泉を楽しんで下さいね(^o^)丿ではでは…

    いっちさん、長い事お邪魔しました。
    退散します(-。-)y-゜゜゜プハーッってね。



    2009.03.10 20:56 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    はなさん、こんな感じのアドバイスですが、参考になれば幸いですし、何より嬉しいです(笑顔)

    積善館、長寿館、北温泉、大沢温泉、藤三旅館・・・・ 渋い木造の湯宿ばかりですね! 私は大沢のみ日帰り入浴経験ありです。

    丸駒温泉旅館、湧駒荘は、建物が鉄筋で近代的ですね。それ以外は、立地、景色、風呂の風情、湯は良い感じと思っています。「その土地らしい料理」は、やはり湧駒荘ですね。若き料理人が地の物を使ったしゃれた料理に仕立てていて、この間の年末に連泊してきた次第です(笑顔)

    ドラあきさん、いわさんのアドバイスもナイスですので、ぜひご参照を。いろいろ調べて、他に良さそうな宿もあるでしょう。ご報告、楽しみにしています~

    ドラあきさん、いわさん、どうもありがとうございました!

    2009.03.10 21:43 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんにちは。

    みなさんにご推薦いただいた旅館をネットであれこれ見て…結局、湧駒荘に連泊に決めました!
    いっちさんの”「その土地らしい料理」は、やはり湧駒荘ですね。若き料理人が地の物を使ったしゃれた料理に仕立て…”という殺し文句(?)が決め手になりました(笑顔)。

    今回みなさんが薦めて下さった温泉をチェックしていて、改めて北海道の広さ(九州7県より広い!)に驚きました。
    そして、ドラあきが教えてくださったように、糠平などは本来商売敵であるはずの旅館同士が一緒に糠平を盛り立てよう!という志も見てとれて、温かい気持ちになりました。

    そして、早くも次回の温泉旅行への妄想が限りなく膨らんでいます(苦笑)。

    例えば、函館観光とドラあきさんお薦めの八雲の銀婚湯に、いわさんお薦めの旅館一乃松(以前テレビで見た全館畳敷きの元網元の別荘はここだったのですね。憧れます~)か湯元漁火館 をプラス。

    或いは、千歳空港から定山渓温泉と悠久の宿白糸と今回は断念した丸駒温泉…できれば民宿500マイルも。

    一所懸命働いて旅行費を貯めて、北海道に通わなくちゃ!

    あらためて、いっちさま、ドラあきさま、いわさま
    ご親切で温かいメッセージ、ありがとうございました。

    これからもこのサイトを参考になせていただきます。

    2009.03.11 12:24 URL | はな #- [ 編集 ]

    いっちさん お借りします。
    はなさん 旭岳連泊ですかいいですね。

    ネットでは紹介されない情報が地元新聞の、広告にでており
    私も記事(先日立ち寄りしてきました)にしようとUP予定しており
    順番を変更して今日UPします 参考になれば幸いです

    初北海道良い思いでにして下さい。 はなさんへ
    いっちさんお借りしました。 

    2009.03.11 17:51 URL | いわ #GYDvwQPg [ 編集 ]

    はなさん、こんばんは。
    いっちさん、又お邪魔してます<(_ _)>カタジケナイ

    今回は旭岳の「湧駒荘」に決定との事で、先ずは…おめでとうございます(^o^)丿ヤッタネ
    湧駒荘に連泊決定とは、良い決断されましたね。最高な旅になると良いですね。

    北海道は住んでいてもなかなか端から端まで行くのが大変な位ですので、次回、更に何回か後にでも北海道に来られる際には → 函館方面や定山渓に支笏湖方面…そして私も宿泊経験ありの「一乃松」宿泊の後に「銀婚湯」に宿泊などなど…本当に満足な宿なので是非、泊まって下さい(押しが強過ぎますね(^_^;)失礼ですよね(-_-;))

    私も はなさん の計画は最初の書き込みの時点で、良いチョイスをされていたと思います。お眼が高いと言いますか何と言いますか、良い所選ぶ感性が素晴らしいなぁーと思っていました。
    選ぶ基準が私と似ていてチョット嬉しかったんですよ。だから余計お役に立ちたいって気持ちが強くなってしまって…文が長く…なってしまうのでした(いっちさんには毎回こんな長いカキコミしています(^^ゞ)

    はなさんも色々楽しく、調べていただけた様で…こんな時間もすっごい楽しいですよね(^_-)-☆
    初めてやりとりする方なのにそんな気がしませんでした。温泉好きって事で共通点多いからでしょうかね?

    長くなりましたが、いっちさんお邪魔しました。
    そして、はなさん~初・北海道の旅を楽しんで下さいね(^o^)丿バイバイ。


    2009.03.11 19:47 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    はなさん、湧駒荘連泊! ナイスですね(笑顔) 丸駒より数段上質の料理、ご堪能を(笑)
    もし、お口に合わぬようでしたら恐縮です。こればかりは個人差がありますので~

    良き旅を祈念します。北海道を存分に楽しんでいただければ、地元民として、こんなに嬉しいことはありません!

    いわさん、ドラあきさん、素晴らしいアドバイス、重ねて御礼申し上げます。私自身、勉強になりました(笑顔)

    2009.03.11 21:20 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんばんわ!
    皆様の濃いアドバイスに思わず見いってしまいました。

    はなさん、私は大阪から1月以外は毎月せっせと
    北海道の温泉に足を運んでおります。
    湧駒荘も年に1回は行ってます。
    お湯もいいし、食事もGoodです。
    ひなびた感はあんまりありませんが良い温泉です。
    あとは皆様おすすめの「銀婚湯」も大好きで通ってます。

    湯元漁火館はこないだ行ってきました。
    (つたないブログにちょびっと書いてます)
    ぜひぜひおすすめします!
    はなさんはほんとに渋い温泉がお好みですね。
    長寿館、私も行ったときはめっちゃ感激しました。風情、ありますもんね。

    いっちさん、どうもお邪魔いたしました!

    2009.03.11 23:17 URL | かぴばら #JvhR.vzc [ 編集 ]

    かぴばらさん、こんばんはです。

    湧駒荘、大阪人の、かぴばらさん常宿ですものね! はなさんも、満足できるでしょうね、きっと(笑顔)

    銀婚湯、漁火館・・・ ああっ~ いい湯宿ですね(笑) 未泊の湯宿はたくさんありますが、こうした宿へリピートもしたい・・・ 困っちゃう状態ですね(苦笑)

    2009.03.12 20:16 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさま
    こんばんは。
    お邪魔いたします。

    かぴばらさま
    メッセージ、ありがとうございました。
    「わがまま気ままのほほん日記」楽しく拝見させていただきました。

    大阪から毎月北海道の温泉ですか!
    羨ましい~素敵ですね!

    しかもブログには、南は「鹿児島のトンカツ」と北は「函館・漁火館のキンキの煮付けと朝食のいかそうめん!」が上下に並んでいますね(笑)。

    余りに美味しそうで、ヨダレが…ああ…(笑)

    2009.03.12 22:15 URL | はな #- [ 編集 ]

    いっちさん
    そうなんです。
    1年は12ヶ月、行きたい温泉ばかりで
    まったくもって日数もお金も足りません(爆)

    はなさん
    ブログ見ていただいてありがとうございます。
    ほんとに気まぐれにしかメンテしていない
    まとまりのないブログであります。
    懲りずにまたご訪問くださいませ。

    2009.03.12 23:45 URL | かぴばら #JvhR.vzc [ 編集 ]

    はなさん、私もかぴばらさんの「毎月北海道」は凄いと思うとともに、「ようこそ北海道へ」と嬉しい気持ちですね(笑顔)

    はなさんも、湧駒荘、満喫されるよう祈念しております!

    2009.03.13 22:14 URL | いっち #- [ 編集 ]

    かぴばらさん、旅行という目的があるからこそ、時間もお金もうまくやりくりできるのでしょうか(笑顔)

    私もマイルたまったので、本州遠征がことしの目標です~

    2009.03.13 22:17 URL | いっち #- [ 編集 ]

    かびぱら さんへ(いっちさん、お邪魔します)
    ブログ見させていただきました。素晴らしいですね(^o^)
    私は個人的に大阪が大好きでココ7-8年で5回、しかも1回につき3-4泊で出掛けています。
    好きな土地にはトコトンリ、ピーター派なので沖縄の石垣島と大阪が目的地と決まってしまっています。
    大阪には温泉目的で行ってる訳ではなく、あの関西弁と道頓堀、そして関西人の空気感が好きでドコに行く~と特に決めずに毎度出掛けています(笑)

    北海道にほぼ毎月…これが素晴らしい、スゴイと思います。
    確かに良い所だらけですもんねぇ(認めてしまいました。笑)
    私は年にせいぜい4-5回しか泊まれないので普段はもっぱら、札幌から2時間圏内の定山渓・丸駒(支笏湖)・白老・虎杖浜・洞爺湖…に日帰り入浴の身分です。
    チョット離れたら泉質も違うし眺めも違う。コレってスゴイ事ですもんねぇ。
    北海道は隅々まで行くのが距離的に・時間的に大変ですが行ってみたいけど断念したり諦めている温泉地に少しでも足を踏み入れたいといつも思っています。
    今年は糠平と旭岳には必ず…そして かびぱら さんもお好きな八雲の「銀婚湯」ココから函館方面へ足を伸ばし「ラビスタ函館」に泊まりたくて仕方がなくてウズウズしています(笑)
    雪が解けたら→いざ!!とスタンバイ中です。5-6月は混む時期ですし虫達も活動し始めるので(笑)4月中旬を狙っています。
    かびぱらさんも温泉旅行を楽しまれているいる様に、わたしもゆったりのんびり温泉旅行に今以上にお金を注ぎ込もうかな?と目論見中です。
    楽しいですよねぇ(^_-)-☆計画中のこの時間がたまらなく好きだったりします。
    私も調子に乗って忘れた頃に「湯あたり」起こしてますので、気を付けて自己管理します。
    かびぱら さんも良い旅をこれからも楽しんで下さいねぇ。
    いっちさんお邪魔しました (^o^)丿

    2009.03.14 11:30 URL | ドラあき #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/1341-fd6c6385

    | ホーム |