札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    のれん
     男女浴室ともに、内風呂と露天が各1つ。夜中0時半~1時の間に清掃し、男女入れ替えします。朝は9時半まで入浴OK。

     日帰り11~16時、700円。

    天然温泉
     昭和63年の温泉分析書によると、源泉名「1号乙泉」は、泉温65.8度の酸性-含硫黄泉・(ナトリウム)-硫酸塩泉(硫化水素型)。pH2.4、成分総計0.989g/kg、蒸発残留物0.923g/kg。

     地獄谷に自然湧出している源泉を引き湯し、タンクに貯めてからバルブ調節で湯をかけ流し、夏の暑い時期を除き加水していないそう。もちろん、循環ろ過、塩素殺菌はしていません。

     源泉名「1号乙泉」は、第一滝本館では「美肌の湯」と呼ばれ、滝本インでも味わえます。
     滝本インの湯は透明ですが、花鐘亭はなやの湯は、細かい湯花が霧のように舞い、にごり湯状態ですね。引き湯している最中に空気に触れたからかな。

    ◆男性風呂 (夜中から女性風呂)

    こじんまりした浴室
     湯船1つ。

    内風呂2
     洗い場4つ。シャンプー、リンス、ボディーソープは、高級そうな商品です。そういえば、売店に売っていました。

    露天1露天2
     露天風呂も、湯船1つ。
     内風呂、露天ともに、湯船の大きさは、アレですね。2人で入ってまあまあゆったり、3人で入浴したら、ちょいと照れる距離感。

    男性脱衣所
     脱衣所。




    ◆女性風呂 (夜中から男性風呂)

    内風呂
     男性の内風呂と造り・雰囲気が異なりますね。湯船1つ。洗い場4つ。

    露天1露天2
     露天はこんな感じで、湯船1つ。休憩用ベンチあり。

    女性脱衣所
     脱衣所。

    こんばんは~(^^)

    お久しぶりです~!!
    登別温泉に来れれてたんですね~!!!
    花鐘亭はなやの風呂綺麗ですね~(・∀・)
    こんな温泉入りたいです~(* ^ー゚)
    地獄谷に自然湧出している源泉を引き湯して
    加温やろ過してないんですね、素晴らしい
    ですね~(・∀・)
    話しは変わりますけど…!!!
    今話題になっているU市の露天風呂問題について
    いっちさんはどう思いますか…???
    野湯仲間のブログとリンクして意見を募集しています
    御協力お願いいたします。(^0^)/

    2008.10.15 17:47 URL | ゆぅ&かん #- [ 編集 ]

    ゆぅ&かんさん、こんばんわです。
    はなやの話題以上に、そういう問題で訪問いただいたのですね。得られる情報が少ない中、熟考させてください。

    2008.10.15 20:53 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    https://oyusuki.blog.fc2.com/tb.php/1233-2b200e61

    | ホーム |